ナイアガラ旅行⑤ ただいま編

ようやく最終編です。

なぜ2日目のうちにロンドンに来たか。
3日目の運転を楽にする、ただそれだけです。

ロンドンでは観光一切なしの、食べて寝るだけ。

そんな中、評判のいい日本食レストランがあったので行ってみました。
その名も SHOGUN

画像


入ってすぐ分かる。
オーナーは日本人じゃないな、という店内の装飾。

画像


メニューはまぁ、普通。
時々韓国料理もあるから、そっちの方がやっているのかな。

画像


画像


さて、我々は寿司の盛り合わせと「UNAKI DON」を注文。
このUNAKIDONを頼むのにも何度も言いなおす。
お姉ちゃん繰り返す「UNAKI UDON」
いやいや、鰻うどんという物は存在しないでしょ‼‼
最終的に「あなたたち日本人?私日本語喋れないのよね~」といって、去って行った。

寿司。
うんうん、いたって普通。(こちらレベルで)

画像


UNAKI DON

画像


ん?んんん???

鰻の下に謎のパプリカ&玉ねぎの卵とじ~。

う~ん、卵とじはいらなかったかな(´_ゝ`)
美味しいんだけど、なんか違う感…

でも店員のお姉ちゃんは明るいし、対応も良かったです。
ま、二度と行かない(行けない)だろうけど。


夜は再び死んだように眠り、翌朝9時におうちに向けて出発‼‼

1時間で国境までつき、厳しいと噂のアメリカ入国審査へ…ドキドキ。
今回もvisaのページを開いてアピール。
すると、険しかった審査官の顔が一気に変わる。

「どこいってきたの~?」「初めて~?そりゃ良い☆」「何か買って来た~?お土産とか~。無いの!?」「写真は~?いいねぇ~」「気をつけて帰ってねぇ~♪」てな感じでゆる~~~く終了。
visaパワーおそるべし。

その後は事故渋滞や、単なる渋滞に巻き込まれては、グーグル検索して迂回し…を繰り返し、無事17時過ぎに帰宅‼‼
前日のうちに2時間進んどいてまだ良かったわぁ~。
ま、帰りの後半はずっと運転任せて私はナビ係りだったから楽してたんだけどね。
でも日本で東京‐三重を一人で運転させてた時より、交代制の方が時間短縮だし、楽だったと言って頂けて頑張った甲斐がありました。

今年の旅行はこれで終了かなー。
年末には日本に帰れることを願って、また良い子でアメリカ生活頑張ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック