事故その後②見積もり・修理に出す

Hanoverから指定された中で一番近い修理屋へ見積もりに。
HPから予約が出来たので、その時点で修理箇所や見積もりだけという事を記載。

見積もりは優しいおじ様が担当。
「この傷は今回のとは関係ないよね?」(はい、自分で擦りました)
「まずは車体番号の写真から撮らせてね」
とひとつひとつ丁寧に説明。

車体番号、マイル数、車を4方向から写真撮影。
最後に修理箇所を細かく撮って終了。
ものの5分で見積もり出た事にもびっくり。

凹みはやはりハンマーで直すらしい…
その他傷を塗装などで計25時間で13000ドル位。

その書類をHanoverに送ったのが月曜日。
修理して良いよ~♪と許可が出たのが火曜日。

そして水曜午前8時。
旦那と2人、念の為車2台でうちから5分の修理工場へ。

修理の同意書4枚くらいに旦那がサイン。
鍵を渡して終了、その後レンタカーブースへ。

レンタカー代は誰が払うのか。(Hanover)
レンタカーで事故った時の保険には入っているか。(Kemper)などを確認。

お姉さんと一緒にレンタカーの傷チェック。
結局10分ほどですべてが終了。




それから6日後「修理終わったよ~今日なら17時以降に取りに来て~♪」という電話。
17時以降って…営業終了17:30じゃん。笑
それでも行きます。
早く愛しのあの子に帰ってきてほしいもの♡

無事帰って来た我が子は洗車までして貰ってつるピカちゃん♡
ついでに塗りなおして貰った自前の傷(199ドル)のみ実費ですが、他は当然かからず。
これにて一件落着☆


10日目 修理見積もり
13日目 見積もり提出
14日目 修理許可、修理予約
15日目 修理開始
21日目 修理終了

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック