祝☆警察に止められる

ある日の夜、お風呂に入りにジムへ行く途中。

「ガソリン入れるね~」と右折レーンへ入る旦那。

と、同時に。

「あれ?これ、うちかな???」と謎の言葉。

何が????




後ろでまばゆく光る、赤と青のライト\(^o^)/オマワリサン♡


とりあえず、そのまま一番近い給油口で停止。←この時点でまだ自分では無い可能性を捨てていない

「降りて良いのかな~?」と一歩外へ出る。
後ろにぴったりくっつけたポリスが「降りるな‼‼」と指示。



やっぱりうちだよねーーーー\(^o^)/
そしてごめん、私こういう時降りちゃいけないの知ってた~。笑


「右フロントライトが切れているのは知ってるか?」
「知らなかった~(´・ω・)」←可愛い顔して嘘つき。

「免許証と車両保険出して。」
ゴソゴソ、ゴソゴソ…なかなか見つからない。
理由:過去の保険証などが入っていて、探しにくさ満点\(^o^)/←要らない物は即刻捨てることを推奨。

「ガソリン入れるのか?少し時間が掛かるから*‘%””&’&$…」
「うん…(´・ω・)」「うん…(・ω・´)」

…で?ガソリン入れて良いの???
二人とも理解してねーーーー。

どうせすぐ終わるだろうし、そのまま待機。

画像


「これはただの警告だから~」と紙切れぺラリ。

というわけで、ヘッドライトが切れているのは罰金などはございません。
もちろん気づいたらすぐに替えるのが無難でしょう。




駐在数年目でも結構知らない方がいるので…

まとめ
1.ライトを光らせている緊急車両(ポリス、救急、消防)が後ろに来たら、右側によって停止しましょう。
(ライトを光らせていなければ普通に走って下さい‼‼先日も無駄に止まった車が…事故るぜ?)
(信号待ちで左折レーンにいる時とかは、無理に右に行かずその場で待機ね。勝手に抜かして行ってくれます。)
2.手は常にハンドルにのせたまま。(ゴソゴソやると銃向けられるぜ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル)
3.窓を叩かれたら、窓を開けて「こんにちは?」と不安と困惑が入り混じった表情でご挨拶。
4.頑張って英語を聞き取りましょう。おそらく「違反事項(スピード、ノーターンオンレッド等)」「免許証と車両保険証を出せ」です。
(間違っても健康保険証を出さないように‼‼‼笑)

警察のご厄介にはならないに越したことはないですが…
(稀に、止められた時子どもが泣いていたら見逃して貰えた、という話を聞きます。その時の為に天才子役を作っておくのも手です。笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック