Chicago Blues Festival 2017

この手の音楽祭に行ってみたいなと思いつつ早4回目の夏…
ようやく、ようやく行くことが出来ましたー(∩´∀`)∩

画像


こういうイベント時のみ、公園内でも飲酒可☆
クーラーバックにビールとレモネード、おにぎり抱えて乗りこんだミレニアムパーク。

画像


午後1時のメインステージ前。
下調べせずにいったらメインは5時から~。
それなのに炎天下場所取り?日焼け?をしている方もちらほら。

画像


サブステージは何か所かあり、同時に演奏。
ステージ前にも沢山人はいましたが、暑過ぎる…
僕らは当然日陰へGO‼‼

画像


ステージなんて見えなくて良いんです。
日陰で寝っ転がってビール飲みながらプロのブルースを無料で聴く…幸せじゃ~ないですか♡
この日は気温35度!?だったけど、全くそれを感じない爽やかさ~♪

画像


アーティストが変わる時は30分位かけてセットチェンジ。
その間、メインステージの方でも音合わせしてたのが聞こえてくると…それがまた素敵☆
ピアノやアコーディオン、バイオリンなどが順番に音合わせされていくのをボ――っと聞いていました。
それを聞いていたら「メインのステージも見たい‼‼」という思いが募り5時までいることに。

画像


前方は椅子席で後ろは椅子やシートを持ち込んだ自由ゾーン。
日が暮れてくると日陰も増えて来たので、場所取りするならステージ向かって左手の端を推奨致します。

実に残念ながらメインステージ最初のアーティストはエレキ使用…
僕らの趣味では無かったので、急遽20分後の電車目指して早歩きで帰りました……



なんとも贅沢で楽しい時間でしたが、沢山の現実も見られました。

時々漂うスカンクを甘くしたような、マリファナのかほり…
自分たちで買って冷やして来たビールを、会場価格より安くコソコソ売る若者…
ただずっとフラフラしているお家が無い人…
タバコ吸ってる人を見つけると即声を掛けてタバコを貰う、お家が無い人…

ゴミ袋があると思っていたら…
お家が無い人がクーラーボックスを持ってきているグループに声を掛けて、ビールを貰って集めたものでした。

画像


数時間で結構集めたね?
きっと彼らにとっても楽しい一日になった事でしょう。
(幸い彼らはそんなに匂わない)

ただただゆる~い雰囲気のフェス。
楽しかったので今度はJAZZフェスの時にでも行きたいです♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック