テーマ:旅行

ミネソタ旅行③チーズインハンバーガー

ミネソタ名物を探して見つけた、JucyLucy。 これはチーズインハンバーグのバーガー。 どうやら2つの店が「元祖」を主張しあっている様ですが…笑 今回はMallから近かったThe 5-8へ。 お昼時だったのでお客はどんどん入っていました。 チーズはもちろん、とろ~~~~ん。 美味しいよ、美味しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミネソタ旅行②Mall Of America

ミネソタ・ミネアポリスと言ったら、ココ。 全米最大級のモールで店舗数は全米で最大‼‼ 思ったよりも綺麗なモール内。 お店は…なんでもある、と思って良いでしょう。 クレヨン屋さん。 お土産が地味に可愛い… 水族館もあるんだぜ。 高い割に当然海獣はいないから行かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミネソタ旅行①Mystery Caveキャンプ

貴重な貴重な3連休…今回はまだ行っていなかったミネソタ州まで足を延ばしてみました。 ノンストップで行っても片道5時間半。 遠い?近い??? ミネソタで高速降りたら、ひたすら… 山…畑…牛…馬…… ひとつだけ鹿の農場もあったわ。 シカ肉…? 初日の夜のみ初めての雨… 朝食用にガスコンロを持ってい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サンクスギビング旅行②クリーブランド編

ピッツバーグから2時間でオハイオ州はクリーブランド。 治安がよろしくないと噂のコチラ。 そのためホテルはちょこっと郊外に。 夕飯はB&M BBQへ。 24時間営業のこのお店。 レジにアクリル板がある時点で、治安のよろしくなさを感じざるを得ません。。。 BBQソースはかけるか?の問いにyesと答えたら… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンクスギビング旅行①ピッツバーグ編

それは突然の思いつき。 「そうだ、ピッツバーグに行こう」と一週間前に決めた旅。 木曜の朝6時半に家を出て、片道500マイル8時間のドライブ。 目的はひとつ。 兄に会うため♡♡♡ 先に言っておきます。 ピッツバーグ、別に面白い観光地ではありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アトランタ旅行③ジョージア水族館&コカ・コーラ

水族館の基本は朝一‼‼‼ それはお客様がいたって変わりません。 開園9時前に到着。 ライター類の持ち込み不可ですが、ポケットに入っているのはチェックされず平気でした。 ペットボトルも大丈夫。 館内に入って察する。。。 口コミでは「とても大きい水族館」「1日いられる」とあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アトランタ旅行②カレッジフットボール&オリンピック公園

今回のお客様は昔フットボールをやられていたという事で、フットボール観戦へ。 といっても、NFLのチケットなんて取れるわけもなく… ま、カレッジフットボールでも盛り上がりを見せる地ですから、それでも良いでしょう♪とご案内。 今回の会場はAtlanta Falconsの本拠地、ジョージアドーム。 ジョージア水族館に車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アトランタ旅行①食べ物編

(省略)というわけで、1泊2日弾丸アトランタ旅行に行って参りました‼‼ 朝5時過ぎに家を出て、現地時間9時半には到着。 レンタカーに持参ナビを取り付けて、レッツゴーダウンタウン♪ と行きたいところですが、お客様をピックアップ… ダウンタウンに着くころにはお昼になっていました。 初日ランチはT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Devil's Lake state park

紅葉がまだ残っているか、いないか…という賭けながら、行ってきましたwisconsinはデビルズレイク。 wisconsin dellsのちょこっと手前。 我が家から3時間程の公園。 ナビに従って行くと「右折です」と指示されたところは行列。 その先は……川!??? そう、まさかの橋が無く、フェリーで対岸へ渡る所だったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームステイ体験 airbnbを使ってみる

友だちからおススメされつつも、ずっと使う機会が無かった民泊。 思い立ったが吉日。 devils lakeへ遠征時(つっても片道3時間)に意を決して利用。 使い方は簡単です。 予め登録をしておいて、希望の日時・場所で空いている宿を探すだけ。 ただ、登録しなければならない内容はホストによって違います。 今回は写真付き身分証を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キャンプ Richard bong state recreation area

メモリアルデーの連休で今年初キャンプに行って参りました。 今回は2日前に決定し、予約。 行先はウィスコンシン州の公園。 我が家からも50分足らずで行ける近場です。 高速を降りると、ずっとこんな道。 お店すら見当たりません。 到着したら小屋へ。 この時、車のライセンスプレートの番号を伝えなければなりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Memphis open 2016 チケット&座席編

ある日「今年は全米オープンテニスに錦織見に行こうね♡」とノリで言った私。 そういえば…と、旦那が何やら調べ始めると2週間後にメンフィスで試合があると発覚‼ メンフィスまでは車で8時間。 ここでの生活に慣れてくると全然アリな移動時間。 【決勝戦】 そんなわけで、2016年1月末にチケットを検索…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メンフィス旅行④セントルイス編

セントルイスに着いたのはすでに夜9時半。 途中雨に降られたり、橋の上凍ってたりデンジャラスな道を走り抜け疲労困ぱい。 こんな時に持ってきておいたマッサージ器が役立ちます。笑 車移動だとこういう物も持って来れちゃうのが良いですね。 ちなみにホテルはセントルイスダウンタウンから20分程のイリノイの方に取りました。 その方が安い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メンフィス旅行③決勝編

朝はホテルでのんび~り。 実際観光する時間も無いので、とりあえずエルビスの家の前を通過しておきました。笑 そして早目のお昼ご飯へ。 BBQのお店 Corky's  常連さんは店員さんと楽しそうに話していて雰囲気も良いです。 メンフィスの名物と言えばメンフィスBBQ‼‼ 絶対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メンフィス旅行②準決勝編

はい、この度の目的はずばり、メンフィスオープンテニスに出場する錦織圭を応援する事‼‼ それも4連覇が掛かっています。 その為街の至る所で日本人を見かけたわけですね。 さて公式の駐車場は20ドル… でも歩いていける距離にモールがいくつか。 多くの方がそちらに停めておりましたので、我が家も…。 当然貴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メンフィス旅行①観光&食事編

2月13~15日の3連休ではテネシー州メンフィスへお出かけして参りました。 メンフィスと言えば、音楽の街。 エルビスプレスリーや、b.b.kingを輩出した街、らしいです。 朝4時にお家を出て、75マイルで走り続けること8時間。 お昼過ぎにはメンフィス到着。 橋を渡ってすぐのところに観光案内所がたまたま見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドル→円なら大黒屋

日本へ帰国した当時のレートは120円。 ちなみに宿泊したホテル近くの両替専門店(観光地真横)のレートは120円の日でも、手数料などが掛かる故実質111円。 …やっす。 もたもたしているうちに、レートは下がり続けいつの間にか117円台… でも仕方ない。 というわけで、一番良いレートの場所を探す。 父ちゃんはそんなに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一時帰国お土産集

というわけで、JAPANなうです\(^∀^)/ あ、あけましておめでとうございます。 クリスマスイブの午後シカゴを経ち、25日の夜に日本へ。 よってサンタさんは来ず… でもいいんです。日本に帰るのですから☆ 今回旦那にとっては初めての一時帰国。 それも年末年始という事で、会う方も多くお土産もたっぷりになりました……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1泊2日 wisconsindells旅行

それは水曜の夜、突然の電話から始まった。 「ねぇ、明日ウィスコンシンデルズに一泊しに行かない?」 ビア缶チキンを作る予定しかなかった僕らは当然「いぇす」 行けなくなった友達の代わりに行かせていただきました。 当然そこに何があるのかも知らない僕ら。 調べると何やら屋内プール付きのホテルが沢山あるリゾート地らしい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベガス&キャニオン旅行⑤ホースシューベンド編

(あぁ…ほぼ書き終わってたのに保存する前に消した時のやるせなさ…) アンテロープから車で10分。 あっという間にホースシューベンドの駐車場に到着。 しかし、ここからが地味につらかった。 アンテロープで靴の中を砂だらけにした私はサンダルにチェンジ済み。 そのサンダルで片道15分砂地を歩くのは中々大変です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベガス&キャニオン旅行④ロウアーアンテロープ編

朝ごはんを済ませたら出発‼ 野生?の馬や牛を見ながらドライブ。 2時間ほどでアッパーアンテロープに到着。 時刻は午前11時。 入口は車で渋滞。 10分ほど並んで受付に着くと 「今からだと2時の回……いや、3時の回になります。」 え~~~~めっちゃ待つじゃ~ん… ここはやはり予約をしてくるべきだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベガス&キャニオン旅行③グランドキャニオン編

セドナから戻ること2時間、グランドキャニオン国立公園到着‼‼ 途中KFCでのお昼も挟んだので部屋に着いたのは15時前だったかな。 公園の入口で7日間有効のパス(30ドル)を買う。(1泊しかしないけど…) そして目指すはヤバパイロッジ。 運転している旦那が看板を読む「ヤバパイロッジに行く人はMARK…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベガス&キャニオン旅行②セドナ編

2日目の朝は6時にホテル出発‼ ラスベガス空港の近くにあるウォルマートでこの旅全て分の水を調達してから高速へ。 まずは4時間半かけてセドナへ向かいます。 当初は予定になかったのですが、私の周りの日本人大絶賛の場所なので行ってみる事にしました。 セドナまであと1時間という所で突然の崖&坂道に。 そこは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベガス&キャニオン旅行①夜遊び編

いかんせん安い飛行機を選んだので、午後出発。 でも、ラスベガスにそんなに興味は無いので良いのです。 飛行機が動き出し…止まり、外を見ると… え?搭乗口に戻ってる!?? どうやら翼の不調があったようでそれの点検に15分ほど掛かるという、出鼻をくじかれるトラブル‼‼ 幸先悪い…一抹の不安がよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベガス&キャニオン旅行0予約編

それは突然のお誘いだった。 「来週、日本のシルバーウィーク中に休み取るから、どこか旅行に行こう‼」 え!???もう出発の土曜まで5日しかないんですけど!?? これが駐妻あるある「旦那が突然休みを取って来て、急遽旅行に行くことになる」か… 私も経験する日が来るとは… そこから行先を考え(時間と料金&#…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイアガラ旅行⑤ ただいま編

ようやく最終編です。 なぜ2日目のうちにロンドンに来たか。 3日目の運転を楽にする、ただそれだけです。 ロンドンでは観光一切なしの、食べて寝るだけ。 そんな中、評判のいい日本食レストランがあったので行ってみました。 その名も SHOGUN 入ってすぐ分かる。 オーナーは日本人じゃないな、という店内の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイアガラ旅行④ アメリカ滝編

再びナイアガラのダウンタウンの方へ戻り、車はホテルの駐車場へ。 (ダブルツリーの駐車場は一日13ドル。その他砂利の安い所は4ドルから有り) さぁ、いざアメリカへ☆ 昨日お世話になったシェラトンホテルのカジノの前から向かいます。 細い道を通って国境へ まずは橋の通行料を払います。 その為の両替機。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイアガラ旅行③ マリンランド編

朝食は付近に沢山あるお店から、yelpで評判の良かったお店をチョイス。 CIPPY'S PLACE 行ってびっくり、まさかの地元の方に愛されるお店な模様。 朝からおじいちゃんたちがまったりお喋り中。 朝食はシンプルメニュー。 旦那は目玉焼き、私はフレンチトースト。 甘さ控えめなので、メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイアガラ旅行② カナダ滝編

なぜ休みもせずに動いたのか。 まだカナダドルに両替していない&4時にクルーズ船の予約が入っていたから。 たまにあるカードが使えないという事態にそなえ(実際カナダすぐのスタンドでは機械が受け付けず、コンビニ内で支払)、カナダドルに変えたい私たち。 色々検索して分かった事は… 「カジノは手数料なしで両替してくれる」という事。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイアガラ旅行① カナダ入国編

独立記念日の3連休を利用してナイアガラまでドライブ旅行をしてまいりました。 片道9時間900キロの旅。 車だからと色々な荷物を載せて、午前4時半出発です。 東に向かって走る=太陽に向かって走るのは意外とツライ 2時間旦那、1時間私というペースで交代しながら走ります。 つまり、私にとっては初めての高速運転。 そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more